未分類

インスタ 最近の流行は? へ~石田ゆり子にロシアイラストレーター

投稿日:

インスタ

もちろんインスタグラムのことだが
「インスタ」で通用する

日本ではこの略語、特に外来語を上2文字下2文字で組む合わせるのが
わりと流行だ

人気のインスタ
●石田ゆり子(@yuriyuri1003)が人気 1.4百万フォロワー
なぜ? ある記者は
「石田がインスタグラムにアップする写真は、どれも日常を切り取った素朴なものばかり。例えば料理写真ならテーブルに載ったすべてのメニューを写すのでなく、1品だけにピントを絞って撮影して他のものがボケていたり。飼い猫の写真なら表情がいいものをセレクトしているため、背景に自宅周辺の様子が写り込み『住所が特定されてしまうのでは?』と心配になってしまうような写真もあったりする。しかし、そんな石田の迂闊な部分がカワイイとウケているんです。
 一方で、その石田のポンコツさと比較されがちなのが工藤静香。料理写真はテーブルに載ったメニューすべてをワンカットに収め、愛犬写真は表情より背景優先でセレクトしているように見える。『デキる私』をアピールされているようで鼻につくというやっかみの声もあるんです」
なるほど、ポンコツぶりをアップか?と
●kuvshinov_ilyaロシア出身、日本在住のイラストレーターのインスタ 1.2百万フォロワー
日本のアニメ、マンガを意識した非常に先鋭的なイラスト、
インスタでは写真ではなくそのイラストをアップして人気に
●sk23.10 香川真司のインスタもフォロワーが1.2百万人
おもしろ動画が受けているようだ
その中で好きなのが「俺のアディダス」(竹原ピストル)の歌で真司本人が
歌に合わせてアディダスのグッズを紹介するショートムービー

バトン
最近ではこのバトンがはやっているよう、参加してみては
行ってみれば現代版「不幸の手紙」の幸せ版かな
要するにお題が回ってきたら
それをアップして次の人を指名していくというもの

<script async src=”//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js”></script>
<!– comレスポンシブ20180307 –>
<ins class=”adsbygoogle”
style=”display:block”
data-ad-client=”ca-pub-8493670707912461″
data-ad-slot=”5722634931″
data-ad-format=”auto”></ins>
<script>
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
</script>

<script async src=”//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js”></script>
<!– comレスポンシブ20180307 –>
<ins class=”adsbygoogle”
style=”display:block”
data-ad-client=”ca-pub-8493670707912461″
data-ad-slot=”5722634931″
data-ad-format=”auto”></ins>
<script>
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
</script>

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

スシロー あきんどスシローという社名は?

スシロー 正式社名「株式会社あきんどスシロー」。英文社名「AKINDO SUSHIRO CO., LTD.」。小売業。昭和59年(1984)「株式会社すし太郎」設立。平成12年(2000)現在の社名に …

no image

ガスト メニュー豊富

ガスト 株式会社すかいらーくが展開するファミリーレストランのチェーン。洋食から和食まで提供する。1992年、1号店オープン。以降、同社の主力ブランドとして全国で展開。「おはしカフェガスト」「ステーキガ …

桜 桜の名所や種類を 豆知識

桜  桜の開花予想がもう発表されているのご存知ですか? なんと全国で一番早く開花が予想されているのは どこだかわかりますか? ・・・・ 3月20日に「東京」です! 日本気象協会の第2回の予想がそのよう …

ソンジュンギ 誰?それ?って人もどうぞ

ソンジュンギ 1985年9月19日、忠清南道大德郡(現在の大田広域市東区)に生まれる。兄と妹が1人ずついる。本貫は恩津(ウンジン)。[2][3]小学校1年生のころからショートトラックスピードスケートを …

自分の少年時代の自己イメージ

さて、自分でも自分がどんな少年時代だったか ってなかなか明確なイメージを示すのは 難しいですね。 とりあえずは、エピソードを 思い出して書いてみようかと 「しゃべらない少年」ということは お伝えしたと …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。