未分類

ホリエモンの炎上のテクニックはすごいですね

投稿日:

 

O‰@–@–±ˆÏˆõ‰ï‚ŁAŽQll‚Æ‚µ‚Ĉӌ©‚ð’q‚·‚錳ƒ‰ƒCƒuƒhƒAŽÐ’·‚Ì–x]‹M•¶Ž‚P‚O“úŒß‘OA“Œ‹žE‘‰ï“à

ホリエモンの炎上のテクニックはすごいですね
2~3回に1回はきちんと物議をかもして炎上させるって

西野君負けてられませんよ

結果、ホリエモンは議論に徹底して対応できるから
自信をもってかなりのところをえぐってくる

今回は

ホリエモン「生活保護世帯への進学支援は『税金の無駄遣い』」
これはそもそもメディアが切り取った感があるが
この議論を利用して大学に対する疑問 つまり学歴社会への問題提起なのだ
賛同できるのは、教育問題を政策としてアピールするというやり口には賛同できない、ということ。
ただ、教育の機会を均等にすること自体には必要性を感じる。生活保護世帯がどうのという議論自体があまり意味をなさないと思う。
ホリエモンがこんな提起をすることが明らかにこの辺りに内在する課題をえぐりだしたことはスゴイ!ツイート1つでこの影響力って言うのがね。
見習うべきはそこだ。
まあ、ただそこまでのインフルエンス力はまだないわけだからいかなる形でバズを起こしていくかは様々なテクニック含め学んでいく必要があるね。

http://www.huffingtonpost.jp/2017/12/12/horie-hogo_a_23304433/
まあ記事をどうぞ。

「気分が良ければなんでもオッケー」というハッピーちゃんの法則(いや引き寄せの法則)はこの場合どうか
炎上してくる状況を見るのは気分がいいか
いや、そうではないな、ホリエモンは自分が考えた感じたことをツイートしないことが気分が悪いから
とにかく直感として感じたことは「つぶやく」のだ

そこを見習おうではないか!?

<script async src=”//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js”></script>
<!– comレスポンシブ20180307 –>
<ins class=”adsbygoogle”
style=”display:block”
data-ad-client=”ca-pub-8493670707912461″
data-ad-slot=”5722634931″
data-ad-format=”auto”></ins>
<script>
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
</script>

<script async src=”//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js”></script>
<!– comレスポンシブ20180307 –>
<ins class=”adsbygoogle”
style=”display:block”
data-ad-client=”ca-pub-8493670707912461″
data-ad-slot=”5722634931″
data-ad-format=”auto”></ins>
<script>
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
</script>

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

自分の7ルールを作ろう(笑) 「7ルール」見てますか

「7ルール」という番組をよく見ている МCの一人が若林だということもあり 女性たちの成功者や面白い人たちが登場する その人たちの7つのルールを紹介するという30分番組だ 今週登場したのは 実家が牧場で …

ジョイフル 大分発祥ってご存知?

小商圏への出店と低価格戦略を特徴とする。 1号店は、1979年2月に大分県大分市萩原に開店した萩原店(店舗は存続しているものの、1998年に改築されたため開店当時の建物は現存しない)。 原則全店直営だ …

銀魂 この素晴らしい作品を読め!

銀魂 作者の空知の初連載作品であり、SF時代劇の体裁をとった人情コメディストーリー漫画。空知はこの作品の属性を「SF人情なんちゃって時代劇コメディー」と表現している[1][2]。 本作の第1巻には『だ …

no image

ケーズデンキ 人気の秘密

ケーズデンキ 新製品が安いケーズデンキは大型商品を買っても安心配送設置! ネットで24時間ご注文可能・全国490店舗で安心のケア・長期無料保証、実施中 関連

BiSH アイナ・ジ・エンド恐るべき才能

ネットサーフィンをしていると凄いものに出会えることがある 今それを体験してしまった まあ、遅かれ早かれ世間を騒がすと思うけど YouTubeはそのすごいものの宝庫だ 他の動画サイト、えーっとアメーバT …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。